Shure、MMCX端子のイヤホンをBluetooth対応にするケーブル発売

シュア・ジャパンは、カナル型(耳栓型)イヤホンの新製品として、ケーブル部分にBluetoothモジュールを搭載したワイヤレスモデルを10月13日に発売しました。シュアの既存のイヤホンがセットになっているほか、Bluetoothレシーバーとして機能するケーブルも単体で販売されます。価格はオープン価格で、販売予想価格は「SE112 Wireless」が1万2800円(税抜、以下同)、「SE215 Wireless」「SE215 Special Edition Wireless」がそれぞれ1万8380円、ケーブル単体の「RMCE-BT1 Bluetoothアクセサリーケーブル」が1万2800円です。今回のワイヤレスモデルのラインナップは、Bluetoothレシーバーとして機能するケーブルが付属するのが特徴です。「SE215 Wireless」「SE215 Special Edition Wireless」はケーブルとイヤホンがMMCX端子で接続され、「SE112 Wireless」は直付けになります。
http://www.galaxymobile.jp/discover/hint/smartphone-memory/

Make a comment